吉田聡司法書士事務所、債務整理、相続、渉外不動産登記

不動産登記

不動産登記とは、自分の土地、建物を法務局に登記しておくことで、第三者への対抗要件にする。
登記はそもそも法律で義務付けられていないものの、未登記の不動産では、売買もできず、融資も受けられない為、登記を行っている。

登記にはさまざまな種類があり、多くは支払い金額の対価として所有権の設定であり、ローンなどの抵当権の設定をつけたり、借金返済したら抵当を外す抵当権の抹消などがある。

所有保存登記   抵当権設定・抹消   個人間売買
   

後志地区,羊蹄山麓,倶知安,ニセコの法律相談は吉田司法書士事務所へ

サービス&料金個別無料相談事務所概要
スタッフ紹介をご覧下さい

 

●渉外登記の雛型の販売を開始しました。ご利用くださいませ。